2010年05月21日

三宅雪子氏“自爆”を否定…衆院内閣委員会で転倒負傷(スポーツ報知)

 12日の衆院内閣委員会で転倒し、右足を負傷して注目を集めた民主党の三宅雪子衆院議員(45)が16日、5日ぶりに自身のブログを更新。「負傷した上にパフォーマンスだなどと、いわれなき批判も受け、本当に驚き、かつ悲しく思っています」などと心境をつづった。

 民主党は、三宅氏の転倒の原因を自民党の甘利明前行革担当相(60)とし、甘利氏の懲罰動議を衆院に提出している。三宅氏は名指ししていないが「その場で一言、謝罪があれば済んだ話」と指摘。

 さらに「自民党の議員が私とエレベーターで同乗した際、自分で転んだと語ったとホームページに書かれていますが、そのような事実はありません」とも記した。馳浩衆院議員(49)のブログを指しているとみられる。

 【関連記事】
民主の懲罰動議に自民・甘利氏「はめられた」
転倒の三宅雪子衆院議員、車いすで国会
三宅議員の転倒で応酬!進次郎氏「暴力行為は一切なかった」
進次郎氏“修羅場”もみ合い、転倒、けが人も!

FC東京・石川選手が追突事故=けがなし、脇見運転か―警視庁(時事通信)
<ニュースなことば>口蹄疫とは(毎日新聞)
<民主党>俳優・原田大二郎氏ら公認 参院選(毎日新聞)
<茶畑観光>外国人客も交えて人気に 宇治茶の京都府和束町(毎日新聞)
女子児童が早乙女姿でお田植え祭り 愛媛・愛南町(産経新聞)
posted by タドコロ マサタダ at 15:43| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

台湾調査船がEEZ内航行、日本の同意なし(読売新聞)

 台湾の行政院農業委員会水産試験所所属の漁業調査船「水試一號」(1948トン、全長約65メートル)が東シナ海の日本の排他的経済水域(EEZ)内を航行している。

 同船は日本の同意を得ておらず、第10管区海上保安本部(鹿児島)、11管(那覇)は6日から、警告しながら監視を続けている。

 国連海洋法条約では、他国のEEZで海洋調査を行う場合は、その国の同意が必要と定めている。

 同船は6日午前11時45分頃、奄美大島の西北西約324キロの日本のEEZ内にいるのを11管の航空機が確認した。同船はワイヤ状のものを船尾から海に垂らした状態で航行し、11管が「日本の同意のない海洋の科学的調査活動は国際法上認められない」と無線で警告を繰り返したが、同船から応答はなかった。

 連絡を受けた10管も航空機と巡視船を出し、警告、監視を続けていたところ、8日午前2時50分頃、沖縄県・硫黄鳥島沖西約400キロにいた同船から「10日間程度、海洋調査を行う」と回答があった。この海域も日本のEEZのため再度警告したところ、同船は「ここは台湾のEEZである」と主張してきたという。

 同船は昨年11月5〜8日にも、沖縄県・久米島沖の日本のEEZ内で同様の航行をした。その際も同船は「台湾のEEZにおいて水深調査を実施している」と主張したという。

鈴木宗男氏 北方領土交渉は「空白の10年」 露で講演(毎日新聞)
4銘柄で利益1000万円超=あおぞら銀元行員を告発−監視委(時事通信)
<ハンカチ王子>斎藤まだ伸びる スカウト陣、投球術を評価(毎日新聞)
<普天間移設>政府、5月決着断念へ…徳之島3町長拒否(毎日新聞)
6月に緩和ケア市民フォーラム(医療介護CBニュース)
posted by タドコロ マサタダ at 13:52| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。