2010年03月06日

「津波の心配ない」と英文誤表示=県の外国人向けサイト−宮城(時事通信)

 宮城県の外国人向けウェブサイトで、津波への注意を呼び掛ける英文に誤りがあり、約5時間にわたり、「津波の恐れはない」と表示された。システム管理会社の入力ミスが原因という。
 県によると、同サイトは災害時に日本語、英語など5カ国語で情報を提供している。県から業務を委託された管理会社が28日午後0時45分ごろ、各言語で「津波に気を付けてください」という文章を掲載したが、英文だけ「津波は来ません」という表現になっていた。午後6時までに訂正されたという。 

首相「国民欺かない」 参院予算審議スタート(産経新聞)
藤川市議が7日街頭デビュー…進次郎氏とタッグ(スポーツ報知)
党のあり方など話した…? 小沢氏との会談で鳩山首相(産経新聞)
阿久根市長 閉会25分前、突然議場に姿 議会側は猛反発(毎日新聞)
高校無償化、朝鮮学校「検討中」に修正 鳩山首相(産経新聞)
posted by タドコロ マサタダ at 16:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。