2010年03月05日

<消防ホース破裂>体験学習中の中1が入院 さいたま市(毎日新聞)

 5日午前11時40分ごろ、さいたま市浦和区常盤6の浦和消防署で、ゴム製の放水用ホース(長さ20メートル)が破裂し、職場体験に来ていた同市立浦和中1年の男子生徒2人の耳が一時的に聞こえにくくなり、1人が「音響性難聴」と診断され入院した。破れたホースが体に当たり、1人が背中に軽いけが。市消防局は原因を調べている。

 市消防局によると、事故は消火訓練中に発生した。水の代わりにホースへ空気を送り込む装置を稼働させたところ、根元から約2メートルの部分でホースが破裂したという。訓練には生徒6人が参加し、消防局の職員4人が付き添っていた。ホースは95年に購入したもので、訓練前に点検した際は異常は見つからなかったという。【岸本悠】

【関連ニュース】
中高生と新聞 /香川
学校新聞コン:県内2校、上位入賞−−さいたま・馬宮中、春日部・緑中 /埼玉
女の気持ち:私が選んだ道 長崎市・猶塚奏(高校生・18歳)

再診料引き下げ「初めから頭にあったのでは」−日病協・邉見副議長(医療介護CBニュース)
羽田濃霧欠航、裁判官戻れず判決延期…函館(読売新聞)
COP10名誉大使にMISIAさん=国連(時事通信)
<参院選岐阜選挙区>松田岩夫氏秘書 民主が擁立方針(毎日新聞)
<交通事故>ひき逃げされる?男性死亡 東京・東大和市(毎日新聞)
posted by タドコロ マサタダ at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。