2010年03月26日

あす拉致被害者支援決議へ (産経新聞)

 参院拉致問題特別委員会は24日の理事会で、北朝鮮による拉致被害者支援に関する決議を26日に行うことで一致した。拉致被害者への給付金支給を平成27年3月まで5年間延長する拉致被害者支援法改正案も同日、採決する。改正案は可決され、31日にも参院本会議で成立する見通し。

債務整理で和解金返還を怠った弁護士らを依頼人が提訴(産経新聞)
子どもの心の診療提供、医療計画に「記述あり」は2割弱(医療介護CBニュース)
IBMが4千億円申告漏れ 連結納税制度乱用か、過去最大規模(産経新聞)
<公務執行妨害罪>不当取り調べで成立せず 神戸地裁(毎日新聞)
<個人情報流出>校長の私有パソコンから 長崎市立中(毎日新聞)
posted by タドコロ マサタダ at 01:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

<電子書籍>普及で総務などの3省合同の懇談会が発足(毎日新聞)

 電子書籍の普及に向けた著作権などの課題を検討するための総務、文部科学、経済産業の3省合同の懇談会が17日、発足した。作家の阿刀田高氏や漫画家の里中満智子氏ら著作者をはじめ、出版業界や情報通信産業など幅広い関係者で構成。座長には末松安晴・東京工業大学名誉教授が就任。6月をめどに、業界内の役割分担や著作権制度の在り方などについて報告をまとめることを確認した。

 会合では、国立国会図書館の長尾真館長が、同館が所有する書籍の電子データを活用した有料貸出制度を提案。これに対して、里中氏らが「(無料で貸し出しをしてきた)図書館は著作者の権利を制限してきた」と不信感を述べるなど、初回から荒れ模様。利害調整は難航必至だ。

 書籍の電子化をめぐっては、著者や出版社、印刷会社がそれぞれ、印刷用に作成した電子データの権利を主張するなど課題が山積している。また、電子書籍の普及は卸や印刷、書店など関係業界への打撃も大きいとされる。【望月麻紀】

【関連ニュース】
著作権侵害容疑:「桃太郎電鉄」キャラ無断使用で書類送検
著作権代行会社:訴訟あっせんで報酬か 非弁活動容疑
キャメロン監督:原爆「映画化の意思変わらず」
日本ペンクラブ:グーグル和解案に反対表明 米公聴会
ひこにゃん:ゆるくない商標使用 グッズ、販売目的有料へ

公立病院医師ら書類送検=薬誤投与の疑い−青森県警(時事通信)
奈良公園 雌ジカの左腹にボーガンの矢 重傷(毎日新聞)
副検事「作文や脅迫していない」…郵便不正公判(読売新聞)
トキ9羽死 夜襲に慌てて金網衝突? テンは一流ハンター(毎日新聞)
<不正アクセス容疑>芸能人445人分のID“公開” 逮捕(毎日新聞)
posted by タドコロ マサタダ at 15:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

公邸入居費を修正、官房長官「隠した訳ではない」(読売新聞)

 政府は11日、鳩山首相が公邸に入居した際の費用について、公表していた内装補修費413万円に加え、清掃などに281万円かかっており、実際の支出額は694万円だったと正式に発表した。

 政府は9日に閣議決定した野党議員の質問主意書に対する答弁書で、鳩山首相については内装補修費のみを示す一方、過去3代の首相については清掃費を含めた支出額を公表していた。これについて、平野官房長官は11日の記者会見で、「(鳩山首相分は)工事代についての設問(だけ)だった。決して隠したということはない」と釈明した。

 同時に平野長官は、入居時の支出額が382万円と鳩山首相に次いで多かった麻生前首相の在任中に、公邸の空調などの設備工事(441万円)を行ったと切り出し、麻生氏の支出額は「在任中にかかったものとしては914万円だ」と指摘した。記者会見後に配布した資料では、歴代首相分は鳩山首相の支出額とは単純比較できない「在任中」の費用を加えて鳩山首相の支出額が突出した印象を与えないよう「配慮」をのぞかせた。

<大雪>東北で80センチも 北日本は11日にかけ暴風雪(毎日新聞)
監視カメラ 高性能化進む 紙幣番号判別 人物抽出開発中(毎日新聞)
みんなの党 じわじわと人気…支持率「野党第2党」(毎日新聞)
<火災>老人介護施設で出火 3人が死亡、不明者も 札幌(毎日新聞)
ジェネリック医薬品で負担減 患者、病院ともにメリット(産経新聞)
posted by タドコロ マサタダ at 23:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。